RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
木についてのエトセトラ001  @目黒HOTEL CLASKA
 久々に告知ではなく、レポートです!
というか・・・告知を忘れていました。。


先週末の土曜日、

「木についてのエトセトラ001」

というイベントに参加してきました。



l_kinitsuiteno_00

20101208_1799659



[Art de vivre-生活にアートを-]プロダクトコンセプトに活動するamabroを中心に、

「木について考える」表現活動-001。

今回は間伐材をテーマに、インテリアデザイナー、フラワーアレンジメントユニット、木工職人、そして暖炉メーカーが集いました。

間伐材をエネルギー化して利用する暖炉のある生活を切り取り、各アーティスト、

ユニットが、ライフスタイルにおける間伐材の取り入れ方を提案します。


amabro [生活にアートを]
ignition planning -Interior Designer 鈴木 善雄氏 [空間と人]
Boulange a /hive [パンのある生活を]
FIRE WORLD [暖炉と薪とストーブ]
cui cui by onaka store [間伐材×フラワー]
Nijouhan [木工職人]
no title


以下写真、当日の様子です。

写真をあまり撮れなくて、一部ですが・・・

RIMG0285
RIMG0286


室内/室外をイメージした空間。
とても素敵な空間になったのですが、写真だとイマイチ伝わらない・・・

RIMG0290


こんな感じの1Day工房をしておりました。
フラワー・アートのユニットのcui cuiさんと、
ワークショップでコラボ!

IMG_1780


こんな感じに、楽しくやらせていただきました!!



間伐材に限らず、
ひとえに『eco』といっても、
様々な考えがあると思います。

一方の『eco』は、もう一方には『EGO』になったりすることもあると思います。

大事なことは個人個人が考えることだと思います。

偏った情報に促されるのではなく、
自分で考え、選択することが大事だと思います。

そんなことに、
小さな小さな小石かもしれませんが、
自分なりに一石を投じることができたのかと。

思います。
author:西村 真人 "buchi", category:NEWS, 00:01
comments(2), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:01
-, -, - -
Comment
buchi様

はじめまして、明けましておめでとうございます。2011年も益々のご活躍を。

作品を拝見しようと検索したのですが、ウェブサイトのリンク(http://www.nijouhan.com/)が壊れているようです。


PS クラスカのイベントで鉛筆芯フォルダーを頂戴しました。おかげさまで心楽しく使わせていただいております。握り心地もバッチリです。
yuko ichimura, 2011/01/05 11:43 AM
yuko様、

あけましておめでとうございます!

ペンホルダー、使っていただいてありがとうございます!!
なにかありましたら何なりとお申し付けください!

HPの方なんですが、工房リニューアルや、ブランドネーム変更など、諸事情により一時閉鎖しております。
また再会のめどがたちましたら本ブログにてご連絡したいと思いますので、
そのときは宜しくお願い致します。
buchi, 2011/01/09 1:09 PM









Trackback
url: http://buchimura.jugem.jp/trackback/24